子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲームを語るブログです。

2020-06-11から1日間の記事一覧

宇多田ヒカル

1998年、宇多田ヒカルが現れた。 当時、バイト先で、毎日のように 宇多田ヒカルを聴いていた。 「Aomatic」で、音楽界に現れた 宇多田ヒカルは、同時に、小室哲哉の音楽の終止符を うつ存在だった。 そう、のちの小室哲哉が語っている。 それくらい、宇…

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。