子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲームを語るブログです。

リトルバスターズ!

key作品原作のアニメ。

 

絶望の中にいた少年・理樹。

そんな彼に手を差し伸べたのは

正義の味方「リトルバスターズ」の

リーダーを名乗る恭介と仲間たちだった。

あれから、数年。

同じ寮に暮らし、仲間たちの前に

恭介が、帰ってきた。

 

主人公・理樹、恭介、真人、謙吾

恭介の妹・鈴の5人メインキャラ。

 

理樹は、ナルコレプシーに罹っていて

何度となく、眠ってしまう。

 

恭介が、野球チームを作ろうと企画し

理樹が、メンバー勧誘のため

いろんなキャラと出会っていく。

 

理樹が、出会うキャラたち。

人見知りが激しい鈴と友達になる小毬。

姉御肌の唯湖。

騒がし乙女の葉留佳。

クォーターのクド。

読書少女の美魚。

 

1期では、明るい青春ストーリーが展開されるけど

2期では、今までの世界の真実が描かれる。

 

永遠に、一学期を繰り返すループ世界。

 

現実は、全員が乗った修学旅行中のバスが崖から転落

理樹と鈴以外は、重傷、恭介は生死の境を彷徨い

理樹と鈴、ふたりだけになっても強く生きられるように

一学期が永遠に繰り返す世界を作り出した・・・

 

つらいことから逃げてしまう理樹。

人見知りの鈴。

このままじゃ、ダメだと

恭介は、強く思う・・・

 

あ・・・

やっぱり、key作品は、気をぬいて見れない!!

 

2期は、ほんとに見てて、つらかった・・・

特に、恭介が・・・

 

いつか、消えてしまう存在である

仲間たちの思いが・・・

 

真人

「お別れだ、理樹。

えっとな、理樹。

お前とルームメイトになれてよかった。

長い時間、一緒に過ごせてよかった。

俺は、お前と過ごせてよかったと思ってる。

え、その、理樹の方は、どうだった?

そっか。なんだろ、すっげぇ、うれしいぜ!

こんなバカと過ごしてくれて

ありがとな」

 

謙吾

「俺は、イヤだった・・・

やっと、遊べるようになったんだ。

ずっと、遊んでいたかった。

失った時間を取り戻したかった。

俺は、必死だったんだ。

みんなと一緒にいたかった。

でも、それも、おしまいだ・・・

なぁ、俺の人生は幸せだったのか?

幸せじゃ、なかった、なんて言えるわけないだろう!!

おまえらみたいな友達に恵まれて

幸せだったさ!!

おまえたちと出会えていなかった人生なんて

考えられない!!それぐらいだ!!

あぁ・・・

友情の証。

リトルバスターズは、不滅だ。」

 

恭介

「あのな・・・

そんなの俺の方がイヤに決まってるだろ!!

なんで、おまえらを置いていかなきゃいけないんだよ!!

俺だって、おまえたちといてぇよ。

ずっと、ずっと、いたかったんだよ。

なんで、こんなに理不尽なんだよ!

ちきしょう、ずっと、ずっと、そばにいたかった。

俺の方が、ずっと、ずっと、おまえたちのことが

好きなんだよ!

なのに、おまえたちを置いていくなんて・・・

そんなの、ねぇよ。

なんでだよ、わけわかんねぇよ・・・」

 

真人と謙吾の言葉で、かなり、ヤバかったのに

ずっと、我慢していた

恭介が、泣きながら本音を言うシーンで

もう、涙腺崩壊・・・

泣くよ・・・

こんなの・・・

 

今までの日常が、どんなに、大切だったか

もう、ほんと、つらくて・・・

泣く・・・

 

ほんと、key作品は、私を何度、泣かせたら

気がすむん?

 

ループ世界から、抜け出して

現実世界に、戻った理樹と鈴。

 

理樹が、まだ、バスの中にいる

みんなを助けることを選択する。

 

理樹も、鈴も、弱さを克服して。

 

私は、このエンディング

よかったと、思ってる。

 

この作品で、好きなキャラって

やっぱり、恭介一択です!!

で、ヒロインは、理樹だったwww

リトルバスターズ! Converted Edition - Switch

リトルバスターズ! Converted Edition - Switch

  • 発売日: 2020/04/23
  • メディア: Video Game
 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。