子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

無限のリヴァイアス

リヴァイアスに避難した少年少女たちだけで

宇宙の中、漂流しながら戦い

閉鎖された艦内で、繰り広げられる人間関係や

心理状態を描いたアニメ。

 

最初は、サンライズだし

SF十五少年漂流記みたいな?

と、軽く見てた。

 

当時、なんで、サンライズは、このテーマを

アニメにしようと思ったんだろう?

 

閉鎖された空間では、少年少女たちの陰惨な争いの中

イクミの恋人・こずえが、いざこざで

女子から嫌われ、その女子たちの陰謀で

数名の男子も加わり集団暴行を受ける・・・

 

閉鎖された空間での、無秩序で

暴力は日常化していたけど

まさか・・・

こずえの集団暴行が、どんなものかは

こずえのシャワーシーンで、あおいが絶句する姿で

わかってしまう・・・

 

あー・・・

なんじゃこりゃ・・・

めちゃくちゃ、暗いし、絶望しかない・・・

 

こずえ事件があってから

イクミの独裁が始まる・・・

 

イクミの過去に、実の姉が亡くなるという

トラウマが、こずえ事件で再発・・・

 

親友だった昴治より、弟の祐希と

友情を深め

昴治は、孤立する。

 

昴治が助けた少女・ファイナは

最初は、ただの美少女だと思ってたら

実は、狂気に満ちた少女で

めちゃくちゃ、コワイ・・・

昴治に対する執着も、すごい・・・

 

なんだろうね?

閉鎖された空間だと

こうなってしまうよって話?

 

狂った世界で、人間関係も

めちゃくちゃになって

暴走するイクミを、何度も、説得する昴治・・・

 

やっと・・・

援助された後

大人たちから、またリヴァイアスに乗るように頼まれ

リヴァイアスで再会する仲間たち・・・

いろんな後悔や、明日のために・・・

 

昴治は、ファイナと話すために

イクミは、こずえと会うために

あおいは、こずえとレイコに会うために

 

あんな、めちゃくちゃになってしまったら

難しいよね・・・

 

アニメだから、ただ明るくて楽しいのだけ

放送してほしいってわけじゃないよ?

 

たださ、この1999年てさ

サンライズ、なんかあったの???

世紀末だったから???

 

初代ガンダムも、戦争がテーマで

必ずしも明るくないし、暗いし

人は、いっぱい、死ぬよ。

 

だけどさ、この作品は

私の中では、異色だと思ってしまうんだよね・・・

 

なんだろう・・・

少年少女たちに、ちょっと重たすぎるものを

背負わせすぎたのかな・・・

 

見てて、つらかった・・・

すごく、暗いキモチになったよ・・・

 

この作品から、キャラデザの平井久司

その後、たくさん見るようになる。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。