子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲームを語るブログです。

星合の空

赤根和樹のオリジナルアニメ。

 

中2の桂木眞己が母親と一緒に引っ越してくる

ところから、物語は始まる。

どうやら、引っ越した先は

昔、眞己が住んでいた場所らしい。

幼なじみだった新城柊真と再会する。

 

柊真は、廃部寸前の男子ソフトテニス部の

部長をしていて、運動神経がよかった眞己を勧誘する。

が、眞己は母子家庭で忙しいと断る。

 

柊真は

「入部してくれたら月1万円

試合に勝ったら1万円

合計4万円、金を払う」と約束して

眞己は、ソフトテニス部に入部する。

 

柊真、めっちゃ、金持ちの子供なん???

しかも、幼なじみを金で勧誘するって???

眞己も、引き受けちゃうわけ???

 

と、とんでも展開で、1話が始まるのですが・・・

 

眞己は、初心者とは思えないくらいの

アドバイスをして

弱弱男子ソフトテニス部の部員たちも

どんどん、練習したり、やる気を見せるようになる。

 

一見、弱い男子ソフトテニス部に

転校生が現れて、強くなっていくサクセスストーリーに

思えるでしょ?

キャプ翼」よろしく!!展開に、思えるでしょ?www

 

でもね・・・

このアニメ、多分、テニス部の部分が

メインじゃないと思う・・・w

 

まず、主人公・眞己の家庭の事情

離婚した父が、母の留守中に

眞己に、お金をせびりに来るだけでなく

ひどい暴力とラケットを壊されたりと

虐待を受けている・・・

母には、そのことは内緒にしている・・・

母の友人・藤田璋は、家族同然のつき合いで

外見は青年だが、戸籍上は女性。

 

部長・柊真の家庭の事情

優秀な兄・涼真と母は仲が良いが

弟の柊真のことは、母は嫌っている。

あまりにも、嫌っているから

もしかして、自分の子じゃないのかな?

兄とは腹違いの弟とか?

と、アニメ見ながら、ずっと疑問に思ってたけど

どうやら、柊真も実の子供で

望んでできた子供じゃない柊真を

嫌ってるだけっていう・・・

 

副部長・布津凛太朗の家庭の事情

生まれてすぐに、今の両親に引き取られ

小5の時に養子だと知らされる。

それ以降、自分は厄介者なんじゃと恐れ

義父母の期待に応えようと人一倍努力している。

 

部員・曽我翅の家庭の事情

小学校の頃は、兄2人とサッカーをしていたが

サッカーに挫折してから、父から

つらくあたられるようになる。

 

部員・竹ノ内晋吾の家庭の事情

翅とは小学校のサッカーチームで一緒だった。

再婚家族で、父とは良好だが

妹ばかり可愛がる義母からは一方的に嫌われている。

 

部員・雨野樹の家庭の事情

父子家庭で、姉がいる。

一歳の頃に、母に熱湯をかけられ

背中に火傷の痕があるため

人前での着替えを避けている。

 

部員・月ノ瀬直央の家庭の事情

モンスターペアレンツの母からテニスを辞めて

勉強に専念するよう圧力をかけられ

虚言癖が悪化し、次第に精神を蝕まれていく・・・

 

部員・石上太洋の家庭の事情

過保護な両親だが、ほぼ全員、親との間に

なんらかの問題を抱えている男子テニス部で

唯一、両親共に良好な家庭で育っている。

 

部員・飛鳥悠汰の家庭の事情

男子テニス部のマネージャー。

Xジェンダーで自身の性や名前に

違和感を感じ苦悩している。

理解ある姉2人の影響で

女性向けファッションに詳しくなるが

息子を男子として育てたい母との間に

亀裂が生じてしまう・・・

 

おまけw

生徒会長・春日絹代の家庭の事情

祖母がつけた「絹代」という名前を

気に入らない母からは「るりは」と呼ばれ

本人は、日記の中では「香織」と名乗っているw

 

やばない・・・?

このアニメ、やばいでしょ?

こんな、ほぼ全員、家庭に問題抱えてる

部活なんて、めったになくない???

 

主人公の父、DVだし、虐待する

イカれたおやぢってだけでも

かなり、重たいのに・・・

 

なんで、こんなに、問題を詰め込んだ???

 

もう、これ、光と影なら

影しかないです!!

 

しかもね・・・

これ、打ち切りアニメなんです・・・

もう、打ち切りだから

それなりの最終回にしちゃおうってわけでなく

めっちゃ、作ったところまで流そうって作りで

話、気になるところで終わってるんです・・・

 

まず、サッカーに挫折してから

父から、つらくあたられてる子は

父と口論して階段から落ちて怪我するし・・・

それは、序の口みたいです・・・

 

柊真は、母に電話で、試合に勝った報告をすると

兄と一緒に暮らすから、父とは離婚すると

言われちゃうんです・・・

 

主人公が、試合から帰ってくると

家族同然の璋が、暗く沈んでいて・・・

もしかして!!と

思って、隠していたお金の場所を見ると

お金がなくなってる・・・

父が、また、お金を盗みに来たことがわかる・・・

 

そして、お店で、包丁を買うシーンから

その包丁をもって、父の家に向かうところで

アニメ終了なんです!!!!!!

 

ええ???

 

これは・・・いったい・・・

 

どう、収集するおつもりだったんでしょうかね?

こんなに、問題が山盛りで

アニメが、打ち切りじゃなかったら

ちゃんとした解決策は、決まってたんですか?

 

もうね

このアニメ、今の思春期の子供たちのリアルを

描いているみたいなんですけど・・・

 

これ、みんな、病むよ?

 

毎回、毎回、この家も、この家も!!

この親も、この親も!!

な、展開で

 

全然、青春してないですから!!!!

こんな青春イヤ過ぎでしょ・・・

 

ある意味

見た人には、あれは、なんだったんだろうな・・・

と、残る作品には、なったかも? 

TVアニメ「星合の空」オリジナルサウンドトラック
 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。