子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

天使のたまご

たまたま、深夜アニメで気になって録画しながら

暗い部屋で見てたw

 

キャラが、みんな白い肌のキャラデザの天野喜孝の絵や

不思議な世界観に私は、夢中になった。

 

ほとんど、音楽もセリフもないアニメ。

ストーリーも、不思議などこかの廃墟に

大きなたまごを抱えた少女が、綺麗なガラスビンに

水を入れたりして生活している。

そこへどこから来たのかわからない青年と出会う。

 

淡々と、不思議な世界と、少女の抱えているたまごには

何が入っているんだろう?

 

それにしても、なんて綺麗な映像なんだろうか・・・

 

と、ワクワクしたキモチで見ていた。

 

でも、当時、高校生だった私は

録画してるから途中で寝てしまった・・・

 

次の日、楽しみに録画を見ると

録画は途中で切れていた・・・

すごい、ショックだった・・・

 

最後、あのふたりはどうなったのか?

たまごの中身は何だったのか?

 

ずっと、気になりながら

数年間、過ごした。

 

それまで、いろんな人に

天使のたまご」が好きだと言うと

知らないか、つまらないと言う感想しかなかった。

 

そして

ついに、DVDを見つけ購入。

 

やっと、続きが見れる!!

 

天使のたまご」を、再び見ると

あんなに、感動した不思議な廃墟や

音楽もセリフも、ほとんどないのに

ワクワクしたキモチが、蘇ることはなかった・・・

 

あれ?

もっと、すごく感動したんだけど・・・

 

そして、青年が突然、少女のたまごを

割ってしまう・・・

 

え!

いきなり、強引に割ってしまうの?

 

そして、すんなり、たまごの中身がわかってしまった・・・

 

私は、きっと、ココロのどこかで

ずっと、少女が温めていた、たまごが孵化して

なんだか、素晴らしいものが生まれると

信じていた。

 

それが、木っ端微塵になった・・・

 

青年は、少女の味方ではなかったのか・・・

 

初めて見た私は、まだ子供で少女と同じ目線で

見ていたから、世界が、とても綺麗に見えていたのかもしれない。

 

今、見て、あれ?

こんな、つまらないアニメだった?

と、ガッカリしたのは

 

私が、もう子供ではなくなっていて

青年と同じように、たまごを割ってしまった

大人になってしまったということなのかもしれない。

 

あの時の、少女の感性と同化できた頃には

戻れないことに、悲しく思いながら

私は、そっと、DVDを閉まった・・・ 

天使のたまご Blu-ray

天使のたまご Blu-ray

  • 発売日: 2013/08/21
  • メディア: Blu-ray
 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。