子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

ef - a tale of melodies.

表が「CLANNAD」なら、裏の「ef」

と呼ばれているらしい。

 

 

「ef」シリーズの第2期アニメ。

私が、好きな方ですw

 

2期も、ふたつの物語が交差する。

 

前回、謎だった夕と優子の学生時代の過去が描かれ

夕の友達・久瀬と、景の後輩・ミズキの現在が描かれる。

 

久瀬は、プロのヴァイオリニストになったが

残りわずかな命と宣告され叶えた夢を諦めなければならない・・・

そんな久瀬を好きになったミズキの恋。

 

前回と違い、夕と久瀬の大人メインのアニメになってる。

 

幼い頃、施設で出会っていた夕と優子。

震災で、夕は妹を亡くしていて、それがトラウマになっている。

 

優子を引き取った雨宮家には、明良がいて

優子の義兄になるけど、明良も震災で妹を亡くしている。

明良も、またトラウマをもっている・・・

 

2期は、暗い影を落としている・・・

 

その暗い影の中で

優子の過去が、ほんとに重くて・・・

明良から、ありとあらゆる暴力を受けていた・・・

 

あまりにも衝撃的だった・・・

 

優子が、影なら

ミズキは、光。

 

久瀬から、酷い問いを浴びせられて

ミズキが、それに答えるところは

 

「あなたのことが好きだから」

 

好きってキモチだけで、すべてを

打ち破ってしまう強さは、まさに光だ。

 

ミズキが、過去と現在を繋ぐ鍵になってる。

 

1期の頃から、OPに惹きつけられたけど

2期のOPも、毎回、凝っていて

OP曲も、物語に合わせて効果的に使われて

それが、どんな言葉より

切なく・・・

涙が止まらなくなる・・・

 

OPで、ずっと杭に打ち付けられた夕の手が

最終回で、杭から手が外れて

全部に色がついていく過程が

ほんとに、素敵な作品でした。

 

ゲーム原作だけどアニメ化してくれて

ありがとうと言いたい作品です。 

ef - a tale of melodies.  Blu-ray BOX (初回限定版)
 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。