子供たちは夜の住人

アニメやマンガや音楽を語るブログです。

未来少年コナン

リアタイでは見てない。

何度となく再放送をしてたから

世界名作劇場好きな私としては、絵柄が

かなり気になってたw

 

が!!

なぜか、母から見せてもらえなかったwww

母から見るの禁止アニメに指定されると

まったく見せてもらえないwww

いつも見せたくない理由を言われるんだけど

この作品の見せたくない理由は知らないままw

 

小学校の担任の私物が入っている棚に

未来少年コナン」の設定資料集が置いてあって

まったく見たことないけど、やっぱり

おもしろそうだなー・・・と思いながら

文字は飛ばしてw

絵柄だけペラペラ見た思い出www

 

田舎に帰った時、あまり使われてない部屋で

テレビをつけると「未来少年コナン」が

放送していて、ひとりで隠れて見てたwww

 

ひげのおっさんダイスが、ヒロインのラナを追いかけてて

あ・・・

なんだ?このロリコンおやぢはwww

と、思ったw

 

飛び飛びで隠れて見てたから

世界観とかわからないままw

 

コナンと仲良くなったジムシィ

多分?初めてラナと出会うシーンで

カエルの干物を食うか?うまいぞ?

え?カエルの干物って食べるの???と

衝撃を受けたりwww

 

ラナの住んでた町をコナンに紹介してるシーンが

あったりと・・・

 

かなり、飛び飛びwww

 

自称引きこもり期間中に

夕方に、禁止されていたアニメ再放送が

続々と放送されてw

 

念願の「未来少年コナン」を全話見ることができた!!

 

核兵器を使った戦争が勃発。

その戦争から20年後の世界・・・

 

のこされ島で、おじいとふたりきりで平和に

暮らしているコナンは、海岸でラナと出会う。

コナンは、おじい以外の人間を見るのが初めて。

 

科学都市インダストリアから逃げてきたラナは

再び連れ去られる。

おじいは致命傷を負い、コナンに

島から出て仲間を見つけるように言って息を引き取る。

 

コナンは、さらわれたラナを守ろうと旅に出る。

 

この自称引きこもり期間の前に

ジブリ作品を数々見てきたので

もちろん「風の谷のナウシカ」も見てたから

あ、この「未来少年コナン」も戦争後の世界から

始まる話だったんだー

 

そして、やっぱり、ラナを追いかけ回すダイスは

めっちゃロリコンだったwww

モンスリーと結婚決めたくせに

当日、ラナちゃんーとか叫んでるし

うわぁ・・・ロリコン・・・www

 

モンスリーも、敵側の人間だったけど

本当は、いい人で

クシャナ路線の女性の元みたいって思ったw

 

コナンの身体能力が、かなりヤバいwww

アニメだから、なんでもありだと思うけど

それでも凄すぎるwww

 

ラナの祖父ラオ博士から

過去の科学を目のあたりにするコナンとラナの

シーンで、なんとなく、このタイトルの意味を

わかった気がした。

 

そして、コロナ禍でNHKで再放送され

二度目の全話を見たw

 

昔、全話見た時は気にならなかったけど

ラナモテモテ問題www

ラナ、かわいいし良い子だけど

なんか、それってヒロインあるあるだよねw

今だと、あたりまえ過ぎてつまんないwww

 

ハイハーバーで、ジムシィに惹かれる

ツンデレ女の子テラが

自分の言葉じゃ信じてもらえないと思って

ラナに伝言を伝えに来るシーンは

いぢらしいよね。

 

外見も性格もキツイ感じだけど

悪い子じゃない。

 

最後は、ハイハーバーで

みんなと暮らすのではなく

のこされ島に戻って暮らすのを選ぶの

なんだか良かったな。

 

コナンとラナが、のこされ島に行くのは

わかったけど、ジムシィも行くってことは

テラは?

と、思ったら、ちゃっかりテラも

のこされ島に向かう船に乗ってて安心したwww

 

前回で、モンスリーがかわいいことは知ったからw

今回は、テラのかわいさを知ってwww

 

子供の頃だったら、ラナかわいいーしかなかったと

思うけど、いろんな作品を見ながら大人になって

今だったら、こんな子もいいよね!と思う幅が広がって

いい時代になったかもw

 

ちなみに、最終回が2本録画されていて

あれ?NHKでしか放送してないのに

なんで???と思ったら

最終回だけ時間帯が変更されて

その報告がギリギリだったから録画できなかった組が

再放送を望んで、最終回だけ再放送したっぽいw

そーいうのNHKらしいw

 

私より、かなり上の年代の人たちは

このアニメで、アニメーターになろうと思ったり

たくさんの人たちに影響を残した作品らしい。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。