子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲームを語るブログです。

新機動戦記ガンダムW

リアタイで、きちんと見た作品ですw

もろ「ガンダムW」世代ですw

初めてガンプラ買ったのも「W」だった。

 

食玩の小さなガンプラ

組み立てた後、背中のボタンを押すと

自爆するという細かさだwww

 

ガンオタからは

「富野が関わってないからガンダムじゃない」

と言われてますがw

いいんですw

別に、富野好きじゃないしw←

なんならサンライズガンダムと言われても

ガチガンダムファンではないのでw

 

この「ガンダムW」はガンダムシリーズ

「機動戦士」ではなく「新機動戦記」なんだよね。

カラオケで探す時「W」だけ別なので

ちょっと不便ですがw

 

ガンダムW」といえば

5人の美少年がメインキャラで

5機のガンダムが出てくるのが特徴。

 

ヒイロ、無口無表情。

「任務完了」「お前を殺す」

デュオ、陽気な死神w

「俺を見たやつは死ぬぜ~w」

トロワ、クール、多分一番イケメンw

カトル、優しい少年。

五飛、シェンロンガンダムをナタクと呼ぶ。

 

この5人の名前は、数字にもなってるので

よく数字で「1✕2」とか言ってる人多かったw

 

過去に「鎧伝サムライトルーパー」に

ハマった人なら、絶対ハマる設定www

鎧伝サムライトルーパー」で

一番作画が人気だった村瀬修功

キャラデザなので美しいですw

 

中学からの友達と、それはもう

「W」にハマりまくって同人誌を描いて

イベントで売ったくらいハマったw

そして、主題歌を歌うTWO-MIX

繰り返し聴いてた時期w

 

当時、TWO-MIXって

めっちゃ歌うの早い!!と思っていて

カラオケでも苦労してたのに

今、歌うとまったく早くないのでw

時代と共に音楽はより早くより早口になってるね。

 

5人の美少年に対し

ヒロインは、まったく可愛くない性格w

高飛車お嬢様なので

聖闘士星矢」の沙織お嬢みたいだw←

 

5人も美少年がいるけど

人気があったのは、トロワ✕カトルだったなー

次は、ヒイロ✕デュオ。

と、まぁカップリング的に人気だったのでw

五飛はあぶれていたw

あまり人気なかったw

友達と一緒に「うーへー」と呼んでたwww

 

多分、初代ガンダムに少し戻ろうとして

ヒロインの兄が仮面つけてたり偽名だったりw

その兄ゼクスの声優が子安武人だったのでいい声ですw

で、ゼクスもトレースとカップリングされてたなーw

 

腐女子には、ネタの宝庫だったと思うw

私は、腐女子じゃなかったけど

好きな同人作家さんがこの作品のBL本を

たくさん描いていたので

初めてBL同人誌を買ったw

のちにBL商業誌でプロになってる。

 

他にも、いろいろとネタの宝庫だったw

 

トレースが薔薇風呂に入っていたりw

 

ヒロインのリリーナは

「早く私を殺しにいらっしゃい」

とか

リリーナに憧れるドロシーは

「早く戦争になあれ」

と、ちょっと、いや、かなり

女性群の性格に難ありw

あまりにも、女性キャラに魅力なくてwww

どの女性キャラとくっついてもイヤだと

腐女子じゃない私でも思ったもんなw

 

一番の盛り上がりは

カトルの乗っているガンダムサンドロック

カトルを脱出させ自爆するシーン。

ガンダムに意思なんてあるの?と思うけど

このサンドロックの行動は

「W」ファンには大盛りあがりだったw

サンドロックかっこええーーーと

女子が叫ぶほどw

 

この作品は、「自爆」がかなり多いので

「自爆」ネタも多かったw

すぐ「自爆」しようとするのはヒイロ

 

ちなみに、私はヒイロ推しだったw

 

全49話とOVAも出ているくらい人気作品。

 

もう「ガンダムシリーズ」で

あんなにハマる作品には出会えないと思う。

それくらい好きだったw

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。