子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮、原画展、イベント声優を語るブログです。

「※このブログはアフィリエイト広告を使用しています」

マッピー

当時、ファミコンが手に入りにくくて

ソフト2本付きの抱合せでファミコン売ってたのを

母が買った時に、付いてたソフトのひとつが

マッピー」だった。

 

ねずみの警官マッピーが、泥棒猫ニャームコたちの

アジトの洋館で

手下の猫ミューキーズを避けながら

盗まれた盗品を回収していくゲーム。

 

ねずみと猫たちの追いかけっこゲームだw

 

移動手段に、トランポリンがあって

ジャンプするたび色が変わって

赤になってもジャンプすると切れて

ゲームオーバーする。

 

各回にドアが設置されていて

このドアをうまく開閉することで猫を気絶させることもできる。

パワードアもあり、パワードアを開くと

マイクロウェーブで猫を画面外に押し出せる。

 

登場人物は

マッピー、ニャームコ、ミューキーズ、ご先祖様。

マッピーは、どの猫でも触れるとゲームオーバーになる。

 

すごくシンプルだけど、昔のゲームなので

シンプルだが難しいw

ステージが進むと猫が増えたり

猫の動きが速くなるのもあるあるwww

 

動きが速くなると焦っちゃうよねw

 

ドット絵だったけど、かわいいゲームだと思った。

だから、弟が私に渡したんだと思うw

実は名作だったのにねーwww

 

私は、初プレイはファミコンだったけど

アーケードが初プレイの人もいる。

 

アーケードは、大人になってから知ったかな。

ゲームオーバー

ゲームオーバー

  • provided courtesy of iTunes
ゲームプレイ

ゲームプレイ

[rakuten:kaitoriheroes:10003144:detail]

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。