子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

ペリーヌ物語

小さい頃に見たと思うけど

まったく覚えてなくてw

ただ、のっぺりした顔のアニメって思ってたwww←

 

何度目かの再放送で、1話を見たら

めっちゃ続きが気になって

毎日、学校から飛び帰って見た思い出www

 

この作品は、個人的には二部構成だと思ってる。

 

父が亡くなったことで、母と旅をしながら

父の故郷に向かう旅をすることになった

母との旅編を一部。

 

父の故郷に着いて、身分を隠して祖父の工場で働く

祖父編を二部。

 

この二部からが、めっちゃ!!

おもしろい!!

 

祖父が、父と母を許してないと知って

傷つきながらも「オーレリィ」と偽名を名乗り

祖父の工場で働きながら、英会話ができることから

工場の通訳になり、祖父の秘書にまで登りつめる!!

 

ちなみに、祖父ビルフランは視力を失っているので

ペリーヌの顔を知らない。

ペリーヌの顔は父親似らしい。

 

見てる方としては、ペリーヌが孫だってば!!

と、思いながら見るんだけどw

 

息子のエドモンが亡くなったことを知らない

ビルフランは、自分の工場をエドモンに継いでほしいと

弁護士に探させたりする。

 

ビルフランのまわりの親族が、ろくなヤツがいないwww

ビルフランの姉・ブルトヌー夫人やその息子・テオドールは

ビルフランの後継者の座を狙ってる。

テオドールの口癖

「僕は社長の甥だよ!!」

は、かなりマネしたwww

 

これは、人間不信になっても仕方ないwww

 

ペリーヌが、ビルフランが、どんなに母親の悪口を言っても

健気に支えてるのが、ほんと泣ける・・・

そして、父が亡くなったことを知ったら

祖父がショックを受ける心配までする・・・

 

これは、絶対、ペリーヌを応援するっしょ!!w

 

母とのふたり旅のおかげか、ペリーヌ

めっちゃ自炊やら裁縫ができるw

 

自分から、決して身分をバラさず

実力で秘書まで登りつめ

祖父からの信頼を得、ココロを開かせるの

ほんと、ずっとペリーヌの旅を見てた者としては

ペリーヌやったね!!と思う。

 

ペリーヌが、人から愛されキャラなのは

母・マリの教えがかなり影響してると思う。

ペリーヌ、めっちゃモテるしねw

友達にも恵まれるし人徳ある。

 

ペリーヌの声優が、鶴ひろみのデビュー作で

ペリーヌの母・マリの声優は、大好きな池田昌子

池田さんの声で、諭されると納得してしまうwww

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。