子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

思い、思われ、ふり、ふられ

念願のアニメの方の映画をアマプラで見ました。

 

原作マンガに、かなり熱中したので

実写じゃなくてアニメの方を見たかったんですよねw

 

思い、思われ、ふり、ふられ - 子供たちは夜の住人 (hatenablog.com)

 

かなり削られていたけど

4人の恋模様をキレイにまとめたのは

よかったと思う。

 

行動的な朱里と消極的な由奈の

正反対の友情や

朱里の義弟・理央と由奈の幼なじみの和臣。

 

自分が、もう恋愛に憧れないこともあり

マンガは夢中になって読んだけど

改めてアニメで見ると

恋愛よりも、由奈と和臣の関係が

すごく、いいなと思ったり。

お互いに恋愛対象ではないけど

何でもわかってる幼なじみっていいよねって。

 

W主人公だけど、どちらかというと

由奈の成長物語のが大きいから

由奈が主人公っぽいかも。

 

あとは、「家族」というものに憧れる朱里の

キモチも共感できるし。

朱里の母がバツ2で、今度こそ

フツーの家族になれるかなって朱里が願うのもわかる。

 

終わり方も、ちょうどいいところで

終わったなって思う。

映画って、どうしても2時間もないから

全部はムリだから

どこを削って、どこを映像化したいか?

きちんとしてないと原作の良さが

まったく伝わらないってあるからね。

 

絵柄もキレイだったし

声も合ってたと思う。

やっぱメインのキャラは声優を使ってほしい。

女優や俳優にやらせるのは反対派ですw

 

マンガを先に読んでると

声がイメージと違うって、どーしてもあるけど

今回は、そんなこともなくw

 

由奈の声優、知らないなって思ったら

まだ新人さんみたいだから

これから活躍できたらいいな。

 

主題歌や挿入歌は、BUMPだったw

やっぱり人気どころを使うのかw

思い、思われ、ふり、ふられ

思い、思われ、ふり、ふられ

Gravity

Gravity

リボン

リボン

  • provided courtesy of iTunes

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。