子供たちは夜の住人

アニメやマンガや音楽を語るブログです。

こどものおもちゃ

大好きな大地監督作品だ!!

と、思って、アニメを見たのがキッカケ。

アニメは、かなりハイテンションで

にぎやかな感じだったけど

 

内容は、学級崩壊、家庭崩壊、離婚など

社会問題を扱ってる作品なんだよね。

 

これって、原作マンガは

「りぼん」だから、「りぼん」で

そーいうマンガが、連載されるって

少女マンガも変わったな!!

と、いい意味で思ったな。

 

主人公・倉田紗南は人気子役タレント

クラスメイトの問題児・羽山秋人が

学級崩壊のリーダーで

紗南と羽山を中心に物語は進んでいく。

 

羽山の家庭環境、ひどいな・・・て

思って見てたけど

紗南ちゃんも、出生の秘密とか

かなり重い内容で、びっくりしたな。

 

紗南ちゃんによって

羽山が、じょじょにココロを開いていく過程や

紗南ちゃんを好きになるの

あたりまえだよなぁって思った。

 

紗南ちゃんの実紗子ママが

めちゃくちゃいい味、出してるw

 

「こどちゃ」放送時、まわりの人も

かなり見てて、人気あったなw

私も、実紗子ママの目のアップとか

落書きしたりしてたw

 

アニメは、小学校編が好き。

小学校編では、紗南ちゃんと羽山の

絆とか感じられて、よかったな。

 

中学生編では、紗南ちゃんが

長期ロケ中に、マスコミの嘘情報で

紗南ちゃんの友達も、羽山も

それを信じてしまって

ようやく、紗南ちゃんが羽山への

恋心に気づき始めたのに

紗南ちゃんの親友・風花と

つき合ってしまう・・・

 

アニメでは、それがキッカケで

直純くんと一緒に、紗南ちゃんは

海外に行ってしまう・・・

 

海外編は、まぁ、あたりまえだけど

羽山、出てこないし

直純くんの出生の話になるんだけど

正直、つまらなかった・・・

テンション下がった・・・

 

日本に帰って来てから

羽山は、風花とつき合いながらも

ずっと、紗南ちゃんを想ってて・・・

紗南ちゃんと羽山、風花の

三角関係に突入する。

 

中学校では、教師・千石から

羽山は問題児扱いされ退学させようと

執着される。

その千石を慕っている生徒・中尾の

SOSにも気づかない・・・

 

アニメは、紗南ちゃんと羽山が

中尾くんを助けて

SOSをもらっていたのに

気づかないふりをしようとした

千石が辞職するところで

終わるんだよね。

 

アニメは、かなり長かったなぁ

結局、アニメでは

紗南ちゃんと羽山は、つき合うどころか

告白さえできない状態のままだったなwww

 

当時、文通友達だった女の子から

「マンガの羽山が、大変なことに!!」

え!!!!

羽山に何が起こったん????

と、マンガを購入することに。

 

マンガの方は、中尾くんではなく

小森くんてキャラが出てくる。

ずっと、羽山に憧れていたけど

内気で言い出せないまま事件が起こる。

 

ほんとに!!

羽山が大変なことに!!!!

 

だけど、物語は、そこで終わらず

紗南ちゃんが、まさかのココロの病に!!

あの紗南ちゃんが・・・

かなり、私的には、ショッキングだった・・・

 

紗南ちゃんが、病気のまま

「早く、大人になりたい・・・」

と、思うようになって

羽山と、大人になろうよと

えっちしようとするけど未遂になり

その時の、実紗子ママの

紗南ちゃんを責めるわけでもなく

ちゃんと考えてほしいと諭す言葉の

ひとつ、ひとつの言葉が

今、現在、読んでいるであろう

少女たちにも向けているんだろうな・・・

と、思った。

 

あんなに、元気、元気な紗南ちゃんだって

羽山と離れるのがコワイ・・・

風花と仲直りしたけど、ちゃんとできてるか

わからなくてコワイ・・・

と、実は、とても繊細で

ストレスをためていってしまってたことに

気づく・・・

 

羽山の事件も、びっくりしたけど

私は、紗南ちゃんのココロの病も

ほんとに、びっくりしたし

それを、少女マンガで連載できることに

本当に、びっくりしたんだよね。

 

本当に、伝えたいことは

恋愛のドキドキだけじゃないんだって

私たちが、育ってきた時代より

きっと、今の時代のが、複雑で

とても、生きにくい・・・

 

そして、自分を大切にするって

どんなことだろう

相手を大切にするって

どんなことだろう

 

そんなことを、教えてくれるマンガが

必要な時代になったんだな・・・

 

私は、単行本全巻そろえたのに

文庫本も全巻そろえて

愛蔵版も全巻そろえて

どれくらい、こどちゃが好きなんだよ!!www

て、くらい、大切な作品になったな。

 

ほんとは、アニメでも

描いてほしかったってキモチもあるけど

アニメは、アニメで

大人に対するメッセージがあるから

 

アニメも、マンガも

すごくメッセージ性の強い作品になったと

思う。

 

大地監督が、この作品を選んで

アニメ化してくれたことに

ほんとに、感謝だな。

アニメ化されなかったら

私は、原作のマンガを知ることは

ずっと、なかったと思うから。

 

この作品では、ずっと、羽山が好きw

 

紗南ちゃんと直純くんが演じた映画

水の館」の単行本も、楽しく読めた。

 

ただ、ココロ残りなのは

大人になった紗南ちゃんと羽山を描いた

番外編だけ読んでないこと・・・

いつか、読みたいなぁー

「こどものおもちゃ」小学生編Blu-rayBOX
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。