子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

Dr.スランプアラレちゃん

私が、最初に見たのはアニメから。

しかも、途中からw

 

原作は「週刊少年ジャンプ」の鳥山明Dr.スランプ

私は、鳥山明のマンガは「ドラゴンボール」より

Dr.スランプ」派。

 

たまたま、テレビをつけたら

Dr.スランプアラレちゃん」がやっていて

初めて見たアラレちゃんに

子供ながらに「かわいい!!」と思ってw

毎週、見ることになった。

 

私が、見た回は

アラレちゃんが、あかねから

ウイスキーボンボンをもらって酔っ払うって

話だったと思う。

 

初見だったので、アラレちゃんが

ロボットだってことは知らなくて

とにかく、大きなメガネをした女の子に

なんて!かわいいんだろう!と

一瞬で好きになってしまったw

 

別にメガネっ娘が好きなわけじゃないし

今でも、他アニメでのメガネっ娘キャラは

地味子だと思ってるw←

 

近所の雑貨屋さんで

「アラレちゃん」の筆箱を買ってもらった時は

学校に行くたびにウキウキしていたw

(アニメ見てたの母が知ってたから買って来たみたい)

 

その頃、初めて「マンガ家」になりたいと

思った時期だった。

 

アラレちゃんが、いろんな着ぐるみ?の

コスプレも、毎回かわいかった。

当時、アラレちゃんのイラストをマネて

描いたりしてた。

 

ガッちゃん登場で、ますます盛り上がったw

ガッちゃんは何でも食べるけど

タイヤのゴムは残すとか(ゴムは食べない)

無駄知識がつくほどw

ガッちゃんが繭を作った時は

ガッちゃんが大きくなる???と思ったら

分裂しただけとかw

 

千兵衛さんが好きになるみどり先生は

超昔の美人な大人のいい女って感じで

あまり好きじゃなかったw←

 

てっきり、あかねはタロウと

アラレちゃんは恋愛感情あるかどうか?

わからなかったけどピースケと

くっつくと思ってたからw←

途中で、出てきた中国人姉弟キャラと

あかねとタロウが、それぞれ、くっついたのは

意外だったw

そもそも、中国人キャラ出ると思ってなかったwww

 

「アラレちゃん」は、どんどんアラレちゃんの

幼児化が進んでw

アホ化していった感じw

うんちをツンツンするの多かったw

 

弟が、なぜか原作マンガの「Dr.スランプ」の

愛蔵版?を1巻だけ持ってて

読んでみたら、原作のアラレちゃん

もっと利口な感じでアホキャラじゃなかったw

この原作のアラレちゃんもいいと思ったw

アニメでは、あんまり感じなかったけど

マンガで、アラレちゃんの首を吊るして?

千兵衛さんがカラダを修理するシーンは

よく覚えていて

描き込みが、すごかったのかな?

 

アニメのアホ展開に、オボッチャマくんが

登場して、唯一シリアスキャラで

最初は、アラレちゃんの敵として現れたけど

アラレちゃんに一目惚れして・・・

と、飽きずに見てた。

 

かなり長いこと「Dr.スランプアラレちゃん」の

アニメを見てたし、夏休みになると劇場版も

テレビでやっていたし

本編が終わっても再放送を見てたので

いい加減、母が飽きたと言い出したけど

アニメ本編なんと243話もあったwww

そりゃ、長いわwww

 

地元の夏祭りで、長年

「アラレちゃん音頭」が流れていたし

かなり人気あったと思う。

 

たまにJRのポスターにアラレちゃんが起用されてて

駅に貼ってあると

今でも、やっぱり、かわいいと思うし

ジーンズメイトでアラレちゃんTシャツを

見つけた時は、色違いで買って

パジャマ代わりに着てるしw

 

今でも、やっぱアラレちゃんって

デザインがいい。

鳥山明の色使いもマッチしてるし。

 

声優も、小山茉美

ずっと、アラレちゃんの声の人って

覚えてたしw

 

1997年に「ドクタースランプ」と再アニメ化したけど

現代版に、いろいろ変更されていて

みどり先生の髪型がストレートに変わってたり。

 

こっちは、昔の「アラレちゃん」を知らない世代には

いいのかもしれないと思った。

ポップでファッションも良かったと思うけど

私は、もうどっぷりと昔のアラレちゃんに

染まりきってしまったのでwww

 

当時、「Dr.スランプアラレちゃん」は

水曜に放送されていて

うる星やつら」も同じ曜日で同局だったので

私的、ゴールデンタイムだったw

 

アラレちゃんに一目惚れしたように

ラムちゃんにも一目惚れしたから

ちょっと、当時の自分の好み?が

よく、わからないw←

 

この水曜日が、一週間で

一番、楽しみな時間だったw

 

バイちゃw

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。