子供たちは夜の住人

アニメやマンガや音楽を語るブログです。

惡の華

思春期独特の鬱々とした精神世界を描いたマンガ。

 

単行本が、とても目を引く「クソムシ」の文字www

え!このマンガ、なんぞ???

と、手にとって読んだのがキッカケ。

 

クラスに馴染んでない仲村佐和を中心に

主人公・春日高男と、クラスの美少女の佐伯奈々子も

自身のアイデンティティと向き合う。

 

狭い世界の中で、窮屈な思いをしてるのは

読んでて感じたかな・・・

 

で、仲村ドSだよねwww

春日は、ただのドMだしwww

一番まともかな?と思ってた佐伯さんもヤバいねw

 

狭い世界の中で、世界を壊したいと思うの

ちょっと、わかるかな

でも、かなり過激だけどwww

 

アニメ化を知って

あれをアニメでやるのかぁーと

ちょっと気になってたんだけど

私が、想像してたアニメじゃなかったw

なんで、あんな実験的なアニメにしちゃったんだろう?

原作のまんま、アニメ化されたら

見たかったのにな・・・

 

最初から、最終回まで

ずっと、目が離せなかったマンガだった。

 

高校生になった春日と、仲村が

再会して、何を語るのか気になったw  

惡の華(1) (週刊少年マガジンコミックス)
 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。