子供たちは夜の住人

アニメやマンガや音楽を語るブログです。

ブラック★ロックシューター

ネットで、たまたま見たアニメが

ブラック★ロックシューター」だった。

 

かなり人気があり、初音ミクの楽曲も話題になってたらしく

いろんなところで無料配布して宣伝してたようで

知ってる人は、とっくに知ってた作品w

私が知ったのは、かなり後の方だったwww

 

主人公・黒衣マトは中学に進学して

同じクラスの小鳥遊ヨミと仲良くなる。

 

深い友情で結ばれるふたりだったが

2年のクラス替えで、マトは新しい友達が増え

ヨミとの距離が少しずつ離れていく・・・

 

ヨミが学校を休んいると知ったマトは

ヨミにメールや電話をするが通じない・・・

 

すると母親からメールで

「小鳥遊さんが行方不明になって警察が来てる」

と知らされる。

 

同じ頃、裏世界では青い炎を左目に宿した謎の少女が

何者かと戦い続けていた・・・

 

裏世界の謎の少女が、ブラック★ロックシューター

デッドマスターと融合したヨミを助けるため

現実世界にやってきて、ヨミを助けたいなら

自分と融合してとマトと共に裏世界に行く。

 

無事、ヨミを助けたマトは

現実世界に戻り、ヨミと前のように仲良くなる。

だけど、2年から仲良くなったユウとは疎遠になり

ユウに暗い影を落とす・・・

 

え・・・

今度は、ユウが裏世界で何かと融合しちゃうんじゃ・・・

ユウが闇落ちするんじゃ?

と、思わせてアニメは終わってた・・・

 

めっちゃ、続き気になるんですけど!!!!!!

 

よく、女の子3人組とか奇数とか

うまくいかないって聞いたことはあるけど

めっちゃ、典型的なソレですwww

 

3人で仲良くすればいいじゃん・・・と思うけど

ヨミも、ユウも、マトを独り占めしたいんだよね。

うんうん。

わかる、わかるよー

女の子なら通る道だよー

超めんどくさい女の子の世界だよーwww

 

そこから、テレビアニメ化を知って

やった!!!!

続き見れるー!!!!

と、思って楽しみにして見た。

 

主人公・黒衣マトは、中学に進学して

同じクラスの小鳥遊ヨミに興味を持ち

お互いに同じ絵本が好きなことで親しくなるが

ヨミは、マトにココロを開こうとしない。

ヨミには、幼なじみの出灰カガリから行動や

交友関係など監視、束縛されていた・・・

 

そして、裏世界では、ブラック★ロックシューター

何者かと戦いを繰り広げていた。

 

新キャラがいるwww

しかも、めっちゃ性格悪いwww

カガリがマトを嫌悪していて

わざと汚い色のマカロンをほっぺ?に

押し付ける行為、めっちゃマネしたwww

当時、マカロン見ると必ず買うくらいにはwww

 

前作で、登場していたユウも登場するけど

マトの幼なじみって設定になってる。

 

最初は、自分のせいで車椅子になってしまったカガリのせいで

ヨミに自由がなく、新しい友達もできないって思ってたけど

裏世界とマトの説得で、カガリと歩み寄り

カガリが動かないと思い込んでいた足は完治していたから

学校へ行くようになり、カガリにも友達ができるようになる。

 

あー、よかった、よかった!!

と、思うじゃん?

 

でも、カガリに新しい友達ができ

マトはユウと仲良くしてて

ヨミは、寂しさと孤独感を抱き

ユウに対しては嫌悪と憎悪を。

マトとカガリに対しては異常なほどの依存心を持つようになる。

ユウに自分の髪の毛を編み込んだミサンガを渡したり

え・・・

カガリより、ヨミが一番コワイんだけど・・・

やっぱ、ヨミは闇落ちしちゃうのかwww

 

一番、よくわからなかったのがユウなんだけど

幼い頃から育児放棄され、学校でも虐められ

誰にもココロを開けず生きてきた・・・

あれ?マトとの幼なじみとは???www

幼なじみだから、マトがそばにいたんじゃないの?

ここらへん、よく、わからないんだけど?www

 

裏世界を知ったユウは、裏世界のもうひとりの自分と

ムリヤリ入れ替わり、本来のユウは裏世界に

裏世界にいなきゃいけない方が、現実世界で

ユウとして暮らしてるって

なんか、わかりにくいwww

 

すっごく楽しみにしてたから

テレビアニメの方は、正直、違うって思ったw

私が見たかった「ブラック★ロックシューター」は

これじゃない感・・・

 

OVAの、もっとシンプルなストーリーが好きだったし

OVAが良すぎた・・・

声優も一緒なんだけど、それでも、やっぱ違う。

 

キャラの魅力も半減してるし・・・

もう、あのアニメの続きはないってわかってるけど

有料でも構わないから

OVAの純粋な続きが見たかった・・・

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。