子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

モブサイコ100

リアタイで、たまに見てたくらいだったけど

今回、きちんと見ようと一気に

1期、2期と見てしまったw

 

かなり良かった!!!!

 

しかも、え?

3期もやるらしい!!

これは、楽しみでしかない!!

 

原作マンガは未読。

 

最初は、絵柄がなぁ~と思ってたけど

たまに見るとストーリーというか

キャラに魅力があって内容も良かったんだけど

毎週きちんとは見てなかったんだよね。

 

だから、たまに見てたのが1期なのか?

2期なのか?も知らずに見てたw

 

これは、散々言われることだけど

絵柄で判断しちゃダメだって。

絵柄で切ったら、とんでもなくいいマンガや

アニメはたくさんあるんだって

ほんと人生の半分は損するって。

 

主人公は、中学2年の超能力を持った少年

影山茂夫、通称モブが自称霊能力者の霊幻新隆を

師匠と呼び、学校生活と霊幻のもとでアルバイトする。

 

超能力を持った少年っていうと

めっちゃ「週刊少年ジャンプ」で活躍する

派手な主人公を想像しがちだけど

モブは、めちゃくちゃ地味に生きてる。

 

師匠と呼ばれてる霊幻も、まったく霊能力ないし

ただの詐欺師w

モブをいいように利用してるようにしか見えなかったしw

 

でも、霊幻は大人としての対応ができるので

ダメなところもあるけど

まだ子供のモブに自分は霊能力ないのに

チカラの使い方とか助言したり

こんな大人になりたい!と思わせる師匠なんだよね。

私も師匠(オタクのw)と呼ばれてる身なので

いろいろと考えさせられたw

詐欺師だから?めっちゃいいこと言うし

モブ以外のキャラにも頼られてカリスマ性があるw

モブも師匠の人間性に憧れてて

師弟関係でいるんだよね。

 

モブの弟・律が、兄の強力な超能力に恐怖と劣等感と

複雑な感情をもってる。

そんな律が超能力をもつことによって

本当にチカラを得たかった理由に気づいて

前以上に、モブと兄弟の絆が強くなる。

ここらへんの話は、めっちゃ好き。

もう、BL界隈か?と思うくらい兄ラブラブ炸裂でいいwww

 

敵の「爪」の支配者でボスの息子・将は

モブには、まったく興味ないけど

律とは気が合うと思って何かと仲良くしてる。

 

モブ自身、地味に生きてるんだけど

家族や学校の部活仲間と環境に恵まれてる。

 

この作品って、大きなチカラをもっていても

幸せとは限らない。

好き勝手自分の欲望で使っていいわけじゃない。

そんなメッセージも感じる。

 

毎回、ココロを打たれる話が多くて

ちょっと泣きそうになる・・・

 

見た後に、すごい良い作品を見たな!!

と思えるアニメ。

 

敵だったキャラが、仲間になっていくあたりは

強力なチカラで支配するんじゃなくて

人として惹かれるものがないとダメなんだって

思った。

 

3期は、一体どんな展開になるか。

楽しみだけど

ぶっちゃけ1期だけでも完璧な終わり方してるし

2期も、きちんとした終わり方してるから

3期はないと思ってたw

 

でも、見るけどw

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。