子供たちは夜の住人

アニメやマンガや音楽を語るブログです。

HELLO WORLD

なんとなく、気になって

観に行ったアニメ映画。

 

高校生・直美の前に、未来の自分だと

名乗る先生(ナオミ)と出会う。

 

最初は、絵柄が、あんまり好きじゃないな・・・

と、思いながら見てた。

 

先生は、過去の歴史を変えるため

直美に、能力の特訓をしながら

ある女の子・瑠璃と仲良くなるように

支持する。

 

直美は、瑠璃は自分の好みじゃないなと

思いながら、徐々に距離を縮めていく。

 

過去を変えようとする行動を

修復しようとするシステム・狐面との

バトルが繰り広げられる。

 

瑠璃をめぐり、狐面とバトルしながら

過去を変えてハッピーエンド?

と、思ってたけど

全然、違ったwww

 

未来のナオミ・先生には

瑠璃が脳死してから、耐え難いほどの

苦労を繰り返していた・・・

 

高校時代に、好きになった瑠璃を

ただ、ただ、一途に思い続けて

瑠璃をめざめさせたい一心で

生きてきたナオミが

私には、この作品の本当の主人公なんじゃないか?

と、思った・・・

 

好きなシーンは、過去の瑠璃が直美と

新世界に行く時に

ナオミに、お礼を言うシーンかな。

 

なんだか、すごく切なかった・・・

本当は、瑠璃と一緒にいたかったのは

ナオミだったよね・・・

そのために、たくさんの訓練をしてきたんだよね・・・

 

男の子キャラは、あまり、好きじゃない絵柄だったけど

瑠璃の外見は、「けいおん!」のあずにゃんに似てるwww

 

アニメを見てるうちに

絵柄も気にならなくなり、どうなっちゃうの???

という、ハラハラと

直美とナオミを、応援したいって

キモチで見てた。

 

映画を観る前の、前評判とか知らずに

観たけど、私は、好きな作品。

 

主題歌が、ヒゲダンの「イエスタディ」

なんだけど

映画を観た後に、この歌を聴くと

めっちゃ、主人公のキモチを

歌ってるんだよね。

 

だから「イエスタディ」を聴くたびに

アニメのシーン、シーンを

思い出して、切なさを感じる。

 

そして、いろんな意味で

観てる私たちの、願いも叶えられて

感動的なアニメに仕上がってるのも

また、いい。

HELLO WORLD Blu-ray通常版

HELLO WORLD Blu-ray通常版

  • 発売日: 2020/04/08
  • メディア: Blu-ray
 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。