子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲームを語るブログです。

南国少年パプワくん

アニメが始まってから、知人からマンガも借りて

読んでた。

 

最初は、絵柄的にギャグ作品だと思ってたw

 

アニメの方も

「んばば・ラブソング」が

今でも歌えるくらいには耳に残ってるwww

 

パプワくんがいるパプワ島には

少年のパプワくんしか人間はいなくて

あとは、不思議な言葉をしゃべるナマモノたちが

住んでるw

そこへ流れ着いたシンタローが

パプワくんやナマモノたちと暮らしながら

刺客が現れたりする作品。

 

もともとシンタローがいたところは

ガンマ団が支配?していて

ガンマ団の総帥マジックの息子。

 

もうね、設定が、いろいろいろいろ

めんどくさいからwww

青の秘石やら赤の秘石やら???www

 

マジックは、息子のシンタローを溺愛してる父親で

シンタローは、コタローって弟を溺愛してるブラコン

とだけ知ってればいいかな?www

 

まぁ、キャラが多すぎ問題ねwww

 

アニメ見てて、何が衝撃って

ナマモノたちだよねw

 

タツムリのイトウくんと足のはえた鯛のタンノくん

どっちもオカマ言葉w

そのタンノくんが網タイツはいてるんだよね・・・

しかも声優が、ずっと好きだった難波圭一で・・・

かなりのショックでしたwww

 

刺客で現れたトットリとミヤギが

かなり可哀想な扱いだったと思うwww

どっちも、シンタローを慕ったりして

仲間になるんだよね。

 

まぁ、アニメだけでなくマンガも読んでたら

いろいろと深い設定もわかってくるんだけどw

 

シンタローが溺愛してるコタロー最強説あるあるwww

 

シンタローが、パプワくんと出会って

友情を深めていくことで

パプワ島だけでなく未来のことを

きちんと考えていく成長物語だったりするんだよね。

 

実は、この「南国少年パプワくん」は

柴田亜美が描く、その後のマンガと世界線が繋がっていたり

マンガの最終回を読み終わった時

他のマンガも読もうと思うくらいには

興味を引く内容だったと思う。

 

まぁ、結局、他のマンガを読むことはなかったけどw←

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。