子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

太陽戦隊サンバルカン

戦隊シリーズは、「秘密戦隊ゴレンジャー」から

ずっと見てた。

 

その中で、かなり人気があったのが

サンバルカン」だと思う。

特撮好きじゃなくても「サンバルカン」は

好きだったとか聞くしw

 

弟も、かなり好きで

クリスマスプレゼントに超合金のロボットだけでなく

ジャガーバルカンも買ってもらってたほどだ。

 

私は、当時、好きな男の子と遊びたくて

「うちに、サンバルカンのロボットがあるよ」と

好きな男の子とその友達が家に来て

超合金とバルカンベースで喜びながら

遊んでて

母が、どっちが好きな子?とかコソッと

聞いてきて、右の子!とコソッと話してたw←

 

サンバルカン」が新しく感じたのは

戦隊シリーズで、唯一の3人という数もある。

その後、5人になるのかな?と思いながら見てたけど

最後まで3人で終わった。

 

主題歌も、かなりカッコよかった!!

戦隊シリーズで、この歌だけは歌えるって人も

多いと思う。

主題歌の最初の音楽の出だしからし

カッコいいwww

サファリパークや「キン肉マン」で有名な

串田アキラなので、めっちゃ声いいw

 

パロディ特撮「愛國戰隊大日本」の主題歌も

サンバルカン」の替え歌だしw

 

バルパンサーが、カレーを食べてたのが印象的w

全然、太ってなかったけどwww

やっぱりイエローはカレーだなw

 

この作品での、唯一の女性は長官の娘・美佐だろう。

美佐が、敵にさらわれたことで、もう完璧ヒロインだとw

 

敵の「機械帝国ブラックマグマ」は

そんなに印象はなく

電子戦隊デンジマン」の時の敵・ヘドリアン女王

復活するあたりは、子供ながらに喜んだw

電子戦隊デンジマン」と世界観が繋がってるんだと

楽しめた。

 

そして、ヘドリアン女王役の曽我町子が大好きな子供だったw

あの印象的な声とド派手なメイク。

今だったら、「千と千尋」の湯婆婆や銭婆場が実写化されたら

曽我町子しかいないと思うくらい印象深い役者さんだった。

 

全50話を、たった3人で駆け抜けた作品。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。