子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

仮面ライダー555

平成ライダーで一番ハマった作品。

唯一、映画も観に行ったw

 

一人旅中の巧は、オルフェノクに襲われそうになった真理と

出会いベルトを装着され戦うことに。

その後、クリーニング店で働く啓太郎と3人の共同生活をしながら

敵と戦う。

一方、昏睡状態から蘇生した木場は自分がオルフェノク

覚醒したことをスマートブレイン社のスマートレディに告げられる。

自分と同じくオルフェノクに覚醒した仲間と行動を共にする。

 

勧善懲悪モノではなく、巧側と木場側どちらにも視点が

描かれている。

ストーリーはシリアスで、木場やその仲間も

苦悩を抱えている。

 

最終回は、巧が消えるかもしれない描写で

終わってるので最も不幸な平成ライダーとして

語られている。

 

「555」では、巧が変身するベルト以外にも

いくつもベルトが存在していて

のちに真理に片思いしている草加が「カイザ」に変身し

「デルタ」は、いろんな人が装着する。

 

ケータイをベルトにはめ込むベルトが斬新で

ファイズ」「カイザ」「デルタ」のベルトを買ったり

ファイズブラスター」もカッコよくて買ったw

カイザの武器の「カイザブレイガン」も

全部が、いちいちカッコよかったw

もちろん買ったw

 

「555」の1年間だけで、どれだけ

バンダイの売上に貢献したんだろうと思うくらい

買ったなーwww

 

ベルトのおもちゃも、テレビと同じ音が出るので

めちゃくちゃ凝ってたと思うw

 

戦闘シーンも、派手でライダーキックの光り方も

好きだったな。

オートバジン好きもいたしねw

 

オルフェノクのデザインも白で統一された

シンプルだけどカッコいいデザインだ。

 

木場役の泉政行が若くして亡くなったことは

かなりショックだった。

 

巧役の半田健人が、久々にテレビで見たら

声や喋り方が、藤岡弘みたいになってて

え???

昼ドラの時も、たっくんだったのに

何があったん???

 

仮面ライダー50周年」で

草加役と真理役がTwitterで役のまま

コメントを載せていたのは「555」ファンとしては

かなり、うれしかった。

 

「THE仮面ライダー展」でも←ギリギリ最終日にすべりこんだw

もちろん平成ライダーで一番テンションが上ったのも

「555」コーナーでしたw

 

ISSAはまったく好きではなかったけど

「555」の主題歌は好きだったので買ったw

でも、簡単な歌じゃないw

 

よく、話題になるけど

ベルト簡単に外れまくりじゃない?と言われるくらい

簡単にベルト外れまくるし奪いまくるwww

 

1年間、こんなに夢中になった平成ライダー

現れることなく令和ライダーへと突入したw

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。