子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

SSSS.DYNAZENON

「SSSS.GRIDMAN」が、かなり好きだったから

めっちゃ期待して1話から見た。

 

SSSS.GRIDMAN - 子供たちは夜の住人 (hatenablog.com)

 

高校生の麻中蓬は、河川敷で空腹のガウマを助ける。

突然、怪獣が現れた時に、ガウマのまわりに

たまたまいた人間がダイナゼノンという巨大ロボットの

パイロットに選ばれ怪獣と戦うことになる。

 

ガウマ側には、謎の人物・ガウマ、高校生・蓬と夢芽

無職の男・暦と従妹・ちせ。

 

対して、怪獣使い「怪獣優生思想」側の

ジュウガ、オニジャ、ムジナ、シズム。

 

オニジャの性格が、ガウマと被ってるw

 

インスタンス・ドミネーション」と言いながら

手のポーズするの真似したw

 

「SSSS.GRIDMAN」の時は、アカネ推しだったので

アカネ的キャラを探してしまうw

夢芽が、それっぽいかな?

と、思ったけど・・・

なんか違うな・・・

 

「SSSS.GRIDMAN」の時のキャラ

ナイト(大人になったアンチくん)と

二代目が登場する。

 

初登場で、テンションあがったけど

それが急降下した・・・w

 

蓬と夢芽に気軽に近づくシズムは

あまり、敵味方とかカンケーない立ち位置かと思ってた。

けど、一番、怪獣思想が強かったね。

 

やっぱりわからないな - さかなゼロひき (hateblo.jp)

 

夢芽は、何を考えてるかわかりにくいキャラで

そんな夢芽に蓬が惹かれていく。

恋愛色が濃いかも。

 

後半では、それぞれの過去が描かれる。

 

「SSSS.DYNAZENON」は、戻りたくない過去や

変えたかった過去

過去のしがらみや自由と不自由がテーマになってるかな。

 

夢芽は、高校生で亡くなった姉の死の原因を

知りたがっていたし

暦は、高校の時に密かに好きだった同級生と

あの時こうしてたら

と、過去の中にいるのを蓬が現実に連れ戻すんだけど

夢芽の時は待ってあげて

暦の時は、容赦なく連れ戻すwww

男には厳しい蓬くんw

 

ちなみに、夢芽と香乃が話すシーンは

一番、大事に描かれてると思う。

 

その次は、シズムと蓬のシーンかな。

 

シズム&蓬 - さかなゼロひき (hateblo.jp)

 

ちせは、学校に馴染めず登校拒否してたけど

最終回では、登校拒否を貫くことを選ぶ。

 

似合ってたまるかw - さかなゼロひき (hateblo.jp)

 

ちなみに、無職だった暦は

片想いしてた同級生の夫の会社に入社するというw

かっこ悪いカタチで社会復帰するw

 

暦の扱い悪いなwww

 

夢芽に惹かれなかったので

ムジナには惹かれるかな?と思ったけど

ちょっと、ムジナさんお姉さん過ぎましたwww←

推しは、やっぱ、シズムくんだなーw

ちせかと、思った?w

シズムくんでしたーwww

 

いろいろと、期待度が高かったせいで

今作は、それほどでもなかった。

他のアニメから比べたら、おもしろかったけど

TRIGGER作品としては、もうちょっと

おもしろくできたんじゃないかなって。

 

一番、うれしかったのは、やっぱり

主題歌とエンディングを

「SSSS.GRIDMAN」の時と変わらずに

オーイシマサヨシ内田真礼だったことかな。

 

オーイシマサヨシの主題歌から始まるのって

やっぱテンションあがるもんw

 

絵柄は安定の作画で、好きな絵柄だったけどね。

 

このシリーズは、文化祭は定番なのかな?w

絶対、文化祭やるし仮装するしw

ファンサ?w

インパーフェクト

インパーフェクト

ストロボメモリー

ストロボメモリー

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。