子供たちは夜の住人

アニメ、マンガ、音楽、ゲーム、特撮を語るブログです。

のぞみさんボクに望みを!

私の記憶が正しければ

初めて買ってもらった単行本だ。

 

しかも、駅前の外で売っていたので

もしかしたら古本だったのかも?

 

母が、めずらしくマンガを買ってくれると言い

表紙が可愛いのがいいなと

表紙をいろいろ見てたけど

あまり時間がなくて急かされて

決めたのが、このマンガだった。

 

長いこと、単行本は

この本だけだったので

たまに読んでは、あれ???

昔は、こーいう話だと思ってたけど

実は、こーだったのか!!と

年齢と共に中身を知っていったマンガだ。

 

とても古い本だったので

タイトルだけは覚えていたけど

もう一度、読みたいと「まんだらけ」に行っても

見つからず・・・

作家の名前も知らない。

どこの出版社とかも知らない。

 

短編集だったけど、ほぼ全部、内容を

覚えていた。

 

タイトルになっている

「のぞみさんボクに望みを!」

幼い頃、チカンにあった過去を持つのぞみさんを

好きになったイケメンの片桐くんは

のぞみさんから毎回、吐かれてしまう・・・

男キライなのか?と思ったら、それも違う。

昔のチカンに似てると言われて・・・

女装してのぞみさんが無事に帰れるように

遠くから見守るようになるが・・・

 

えっと・・・

学校帰りに、そんなにチカンがいるものなのか・・・

こえーな・・・

と、子供ながらに思ったw

 

女装してまで見守るの

昔は、感動するいい話だと思ってたけど

愛が重いwww←

 

たけるの命は鎮痛剤」

隣学校のイケメングループのひとりに

嘘の告白でからかわれたショックで

主人公・わとこは下痢になってしまう。

ところが、幼なじみのたけると一緒にいると

治ってしまう。

 

たけるが離れると下痢になるので

たけるがトイレに行く時も一緒についていく

シーンとか、ほぼギャグw

 

あと、隣学校のイケメングループ

かなりヒマ人だな・・・

 

「チサトそまりたくないの!」

主人公・千聖は不潔潔癖症

 

「若月さんとぼく」

女の子のように可愛らしい男の子を

ボディガードとして守るナオ。

 

えっと・・・

この単行本、ここまで読んだ人には

お気づきだろうが

「吐く」「下痢」と少女マンガとは思えぬ

マニアックな内容だwww

 

しかも

「若月さんとぼく」に至っては

ずっと、性別逆だと思ってたw

見た目、女の子にしか見えない石原が女の子で

イケメンにしか見えないナオが男だとw

ある日、あれ?

石原、男の子だったんだ!!

ナオ、女の子だったんだ!!

と、気づいたwww

 

これって、ちょっと早すぎたよねw

まだ時代が追いついてなかったよねw

男らしさや女らしさなんて

カンケーないマンガで好きだったけど。

 

内容は、覚えていたけど

絵柄、どんなだったっけ?

 

昔の幼い頃の自分が選んだマンガの表紙だけでも

知りたいと思った。

 

ネットが、こんなに身近になって

タイトルだけで検索できるくらいになって

私は、晴れてこの単行本を見つけることができた!!

 

マンガ家の名前は、高丘千恵子・・・

うーん・・・知らない名前だw

 

あと、この単行本が出たのが

1977年らしいので

やっぱり古本だった可能性が高いw

 

ちなみに、この単行本を買ってもらった時

私が好きなアニメは

キャンディ・キャンディ」でしたw

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログ村に参加しています。もしよろしければクリックお願いします。